キーワードから検索

CROSS TALK

Hiromi Mitsuzuka/ Tofu Meister and free announcer
×
Akira Okabe / Mameta's product development staff  

~豆腐マイスターでフリーアナウンサーの三塚ひろみさんと豆太商品開発部の岡部央さんによるクロストーク~

豆太では、さらなる大豆の魅力を届けるために、北海道産大豆を使い「安心でおいしくヘルシーな」、

もっと身近に、もっと手軽にお楽しみいただける大豆商品を開発しています。

今回は幅広い年齢層に喜んでいただける新感覚の大豆商品ブランド「mameta’s cafe」の商品を中心に

大豆ととうふを愛した「豆太」ならではの新商品の魅力をお伝えいたします。

豆腐マイスターでフリーアナウンサーの
三塚ひろみさんと豆太商品開発部の岡部央さんによるクロストーク

豆太では、さらなる大豆の魅力を届けるために、北海道産大豆を使い「安心でおいしくヘルシーな」、もっと身近に、もっと手軽にお楽しみいただける大豆商品を開発しています。

今回は幅広い年齢層に喜んでいただける新感覚の大豆商品ブランド「mameta’s cafe」の商品を中心に大豆ととうふを愛した「豆太」ならではの新商品の魅力をお伝えいたします。

フリーアナウンサー・豆腐マイスターの三塚ひろみさんと豆太商品開発部の岡部央さんによるクロストーク

世界をびっくりさせる豆太の魅力

世界をびっくりさせる豆太の魅力

金賞を受賞「豆太特上木綿とうふ」

豆腐マイスター三塚ひろみさん
豆腐マイスター三塚さん

岡部さんお久しぶりです。
早速ですがこの度は豆太のmameta’s cafeの新商品誕生おめでとうございます。

豆太商品開発部 岡部さん

ありがとうございます。

豆腐マイスター三塚さん

美味しいおとうふと言えば豆太さんと、知らない人がいない位、多くの方に愛されていますよね。

豆太商品開発部 岡部さん

お陰様で、札幌をはじめ沢山の方から嬉しい感想をいただきます。

豆太のものづくりへのこだわり

豆腐マイスター三塚さん

何と言っても、ニッポン一のおとうふを決める品評会、第3回全国とうふ品評会全国大会東京開催で、【木綿とうふ部門で、豆太特上木綿とうふが、金賞:農林水産省産業局長賞】を受賞された豆太さんですからね。
私も豆腐マイスターとして受賞発表の瞬間に立ち会うことが出来たのですが、岡内社長の金賞受賞スピーチあの時の感動は今でも忘れません。しかも、自分のことより社員やパートのみなさんや消費者のみなさんのことを思いながらのスピーチで、岡内社長のお人柄がとても感じられて本当に素晴らしかったです。

豆太商品開発部 岡部さん

岡内からも、社員やパートのみなさんと一緒に喜びたいとスピーチしたことを聞きました。
金賞受賞は、本当に感動です。

豆腐マイスター三塚さん

豆太さんは、北海道産大豆、手稲山の伏流水、天然のにがりを使っているのが大きな特徴ですよね。

  • 北海道産大豆
    北海道産大豆
  • 手稲山の伏流水
    手稲山の伏流水
  • 天然のにがり
    天然のにがり

豆太商品開発部 岡部さん

はい、添加物も一切使っていません。昔ながらの製造に拘って、おとうふを製造、販売しています。
会社設立前に、社長自らの足で、100件もの自然食品店を巡って、求められるおとうふはどういうものかを丁寧に聞き取り、添加物を使わない製法の確立に3年を費やして、道産大豆で高品質とうふを適正価格で販売するための努力を惜しまず、今もなお商品造りを行っております。

豆太の豆腐「旨さの秘密」

― このものづくりへのこだわりが新しいカフェブランドに引き継がれています。 ―

このものづくりへのこだわりが
新しいカフェブランドに引き継がれています。

mameta's cafeについて

mameta's cafeの新商品について

  • 北海道大豆珈琲
    北海道大豆珈琲
  • まめたのハーブティー
    まめたのハーブティー
  • まめたのシフォン
    まめたのシフォン
  • まめたのディップ
    まめたのディップ
  • まめたのヨーグルト
    まめたのヨーグルト

mameta's cafeについて

mameta's cafeのモットー「安心・おいしい・ヘルシー」
豆腐マイスター三塚さん

その、北海道大豆、美味しいおとうふ造りを知り尽くした豆太さんが、次に考えられたのが、mameta’s cafe。
豆太さんらしいとても可愛い素敵なお名前ですね。

豆太商品開発部 岡部さん

ありがとうございます。
外部のアドバイザーの方などの協力もいただきながら、大豆を使った新商品の開発を日々行っております。

豆腐マイスター三塚さん

豆太さんの大豆の探求心は尽きないんですね。
mameta’s cafeの特徴はなんでしょうか。

おからハーブティーは北海道産大豆100%のおからとハーブをブレンドしています
豆太商品開発部 岡部さん

大豆製品の魅力をもっと多くの方へ届けたく、mameta’s cafeが誕生したのですが、今まで培ってきた、とうふづくりのこだわりと、技術を活かして、【安心・おいしい・ヘルシー】をモットーに、北海道産大豆を使った、今までにない大豆製品を、ご提供していきたいと思っております。

豆腐マイスター三塚さん

一番最初に感動したのが、おからハーブティーでした。
北海道産大豆100%を原料にした「おから」を使って、ハーブとブレンドしているんですもんね。
おからでハーブティーが作れるなんて、目から鱗でした。しかもとっても美味しいんですよね。

豆太商品開発部 岡部さん

ハーブの癒しの力と、イソフラボンやたんぱく質が含まれた大豆の力もあるので、心も身体にも美容のためにもおススメです。

豆腐マイスター三塚さん

その他にも、拘りの大豆珈琲も香ばしくて良いですよね~。

大豆珈琲、おからハーブティーはノンカフェインなので妊娠中や授乳中の方にもおすすめです
豆太商品開発部 岡部さん

大豆珈琲は、大豆に含まれている、イソフラボンやたんぱく質、食物繊維が丸ごと取れるのが特徴で、しかも、ノンカフェインなので、妊娠中や授乳中の方、カフェインが苦手な方、またお休み前に飲んでも良いので、おススメです。

仮)離乳食など豆腐マイスター目線からの豆腐のはなし

豆腐マイスター三塚さん

そうですよね。
おとうふは今までお父さんのお酒のおつまみ的な感じでしたが、今では、男性は勿論、女性の健康や美容、さらには妊娠中、授乳中など、赤ちゃんがいらっしゃるママ達や、離乳食にも喜ばれているんですよね。
最近、おとうふ好きなんです~という方が、男女問わずとても増えてきているのを実感しています。ママ達にはマイスターとしておとうふにメープルシロップを少しかけて食べてもらっているんです。デザートになるんですよね。
でも、mameta’s cafeの、こういった大豆食品だと、誰でも気軽に栄養を補えて且つ、美味しく楽しめるというのが最高ですね。まめたのヨーグルトも、TV番組あぐり王国で取り上げられていましたが、これもスーパーフードですよね。

まめたのヨーグルトは植物性乳酸菌とオリゴ糖を配合しています
豆太商品開発部 岡部さん

そうなんです。北海道産大豆の無添加・無調整の豆乳と、植物性乳酸菌と組み合わせた、豆乳ヨーグルトにさらに、オリゴ糖をプラスして、この相乗効果で腸内環境の改善にアプローチしています。お子さんから大人の方までお楽しみいただけます。

まめたのディップは6種類で小麦・卵・乳不使用。まめたのシフォンは3種類で小麦・バター不使用。
豆腐マイスター三塚さん

岡内社長にも、とても可愛いお子さんたちがいらっしゃいますもんね。だからこそ、ママ達のことや、お子さんのことも考えられた、無添加、無調整といった身体に優しい商品を考えられるんですね。
あと、ディップも素晴らしいですね。
卵・乳・小麦・食品添加物不使用で、北海道産大豆のおからを使っているんですもんね。
アレルギーやビーガンで食の事を考えられている方にとっても、嬉しいですよね。ワインなんかにも合いそう(笑)

豆太商品開発部 岡部さん

味も、ごまやチョコクリーム、みそ、レアチーズ、ハーブ、ブラックペッパーなど、全部で6種類あるんです。
他にも、小麦粉・乳製品不使用で、豆乳とおからを使ったシフォンも美味しいですよ~是非、召し上がってみてください。

こどもから大人まで安心でおいしく
豆腐マイスター三塚さん

はい!是非。mameta’s cafeは、お土産や贈り物にも喜ばれますね。
今、アレルギーの方や食習慣で、食べられないものが多い方もいらっしゃいますし、赤ちゃんやママがいるご家庭には何を贈ろうか考えますが、豆太さんの商品は間違いないですね。
あんしんで美味しくて、ヘルシーなので、誰に送っても喜ばれそうですし、何より、日々の生活で楽しめるものばかりですね。

豆太商品開発部 岡部さん

はい。これからも、みなさんに喜んでもらえる「あんしんで、美味しい商品」を開発していきます。
お楽しみにしていてください。


豆腐マイスター三塚さん

おとうふ自体が、美容にも栄養にも良いものが沢山含まれています。
さらに、豆太さんが北海道産大豆、水、天然のにがりでこだわって造っている美味しいおとうふに、mameta’s cafeの無添加の優しい商品。岡内社長のお人柄や、豆太さんの味に、きちんと表れていますよね。沢山の方へおススメしたいです。
これからも、mameta’s cafeの新商品誕生楽しみにしています。ありがとうございました。

豆太の新しいブランド mameta's cafe

「mameta’s cafe」商品はオンラインショップでご購入いただけます

商品開発部の岡部さんと豆腐マイスターの三塚さんの楽しく会話をしている様子です
豆腐マイスター三塚さん

おとうふ自体が、美容にも栄養にも良いものが沢山含まれています。
さらに、豆太さんが北海道産大豆、水、天然のにがりでこだわって造っている美味しいおとうふに、mameta’s cafeの無添加の優しい商品。岡内社長のお人柄や、豆太さんの味に、きちんと表れていますよね。沢山の方へおススメしたいです。
これからも、mameta’s cafeの新商品誕生楽しみにしています。
ありがとうございました。

mameta's cafe商品一覧

 豆腐マイスター、食育豆腐インストラクター、フリーアナウンサー 三塚ひろみさん

豆腐マイスター、食育豆腐インストラクター、フリーアナウンサー

三塚 ひろみ Hiromi Mitsuzuka


江別市出身。フリーアナウンサー、パーソナリティーとして、イベント、CM、ナレーター、講演等で活躍しながら、豆腐マイスター、食育豆腐インストラクターの資格を取得。おとうふをもっと身近に!と、北海道の大豆やとうふ、おとうふ屋さんの魅力を広げるために、講座や食育授業などで伝える活動も行っています。

おとうふのおすすめの食べ方は、まず、そのまま食べてもらいたいです。次にお塩やオリーブオイル、お出汁で。また絹とうふにメイプルシロップをかけるとデザート風にもなるので一度お試しあれ。

豆太商品開発部 岡部央さん

豆太商品開発部

岡部 央 Akira Okabe


札幌出身。環境科学科を卒業後、清酒製造会社にて販売、製造、研究開発業務を経て、豆太に入社。
経営理念の「大豆で世の中をびっくり!させる・大豆でみんなを幸せにする」を目指し、商品開発を行っています。
おすすめのおとうふの食べ方は絹とうふの麻婆豆腐です。